社会医療法人延山会 老人保健施設 苫小牧健樹園社会医療法人延山会 老人保健施設 苫小牧健樹園

<併設>苫小牧澄川病院/グループホーム CoCoすみかわ/介護相談センター すみかわ


トップページ > 通所サービス(通所リハビリテーション)



通所サービス通所サービス

施設に通っていただき、リハビリテーションや入浴、食事、レクレーション等のサービスを提供することにより、生活機能の維持・向上を図り、在宅生活が継続できるよう支援する介護保険上の在宅サービスのひとつです。

Photo:デイルーム
デイルーム

Photo:リハビリテーション室
リハビリテーション室



●通所相談

担当のケアマネージャーや包括支援センターを通してご相談をお受けしていますが、初めて利用される方や見学等のご相談も直接お受けしていますので、お気軽にご相談下さい。

Photo:通所相談



●通所判定

判定委員(医師・看護師・介護福祉士・理学療法士・管理栄養士・支援相談員等)により、通所利用の可否やその方への支援の検討を定期的に行なっています。

Photo:通所判定会議



●ケアプラン・リハビリ実施計画の説明

医師・理学療法士・作業療法士・看護師・介護職員・支援相談員・管理栄養士・ケアマネージャー等の多職種でアセスメント(評価)及びカンファレンスを行って作成したケアプランやリハビリ実施計画書を利用開始時とその後3ヶ月毎にご本人様・ご家族様に説明しています。ご本人様・ご家族様の希望を取り入れ、目標達成に向けたより適切な対応が可能となるように援助計画を作成しています。

Photo:ケアプラン・リハビリ実施計画の説明



●デイケア送迎(リフト車)

送迎車両は10人乗り2台と24人乗り1台の計3台で運行しています。

朝、利用者様の御自宅までお迎えに上がり、食事・入浴・リハビリ等のサービスを受けた後、再度ご自宅まで安全にお送りしています。
(家族送迎も可能です)

Photo:デイケア送迎(リフト車)



●血圧測定

通所者一人一人の身体の状態を把握し、健康管理を行います。病気や障がいを持ったままでも在宅生活が継続して行けるよう働きかけ、援助して行きます。

Photo:血圧測定



●浴室(スロープ浴・一般浴)

浴そうは一般浴そうと専用車イスにてそのまま入浴できるスロープ浴そうとが完備されております。軽度から重度者の方まで個々の状態に合わせて介助致します。

浴室内はとても明るく安全設計されており、ゆったりと心地良く入浴していただけます。

Photo:浴室



●個別リハビリテーション

介護認定で「要介護1〜5」と判定された方々が対象です。その方の体力や障がいに合わせ、40分〜1時間程度の運動を毎通所日に実施します。

寝返り・起き上がり・立ち上がり・歩行・階段昇降等ができるように、その方の障がいに適したやり方で繰り返し運動をしたり、歩けない方が車椅子操作や乗り移りをご自分で行えるように練習したりします。

Photo:個別リハビリテーション



●ふれあい工房(デイケア作業療法)

午後のひとときを他通所者の方々とふれあいながらの創作活動を実施しています。

様々な物作りを通して心身機能維持や満足感・達成感の獲得・自信を深める・社会性を保つ等を目指しています。必要に応じて作業療法士の指導のもとに個別的な機能訓練を行うこともできます。
(毎週火・木曜日は作業療法士が、月・水・金曜日はレクレーション・ワーカーが担当しています)

Photo:ふれあい工房(デイケア作業療法)



●介護予防 (運動器機能向上)

介護認定で「要支援1」または「要支援2」と判定された方々が対象です。午後1時から1時間程度、運動器の機能向上を目的に個別的に実施しております。器械を利用した筋力増強運動やバランス運動・ストレッチ等を行い、屋外歩行や階段昇降能力の向上を目指します。

Photo:運動器機能向上



●レクレーション・サークルなど

Photo:花見
花見

Photo:ピクニック
ピクニック


Photo:買い物ツアー
買い物ツアー

Photo:陶芸
陶芸


Photo:フラワーアレンジメント
フラワーアレンジメント

Photo:茶道サークル
茶道サークル


Photo:囲碁
囲碁

Photo:カラオケサークル
カラオケサークル



▲ このページのトップへ